クリック!人気blogランキング 

2008年09月11日

「ゴンゾウ」最終回

るーも夏の終わりを感じました。。。
水曜9テレ朝「ゴンゾウ〜伝説の刑事〜」が終わっちゃって。
「ゴンゾウ」見ました「ゴンゾウ」♯2「ゴンゾウ」♯3
「ゴンゾウ」♯4「ゴンゾウ」♯5「ゴンゾウ」♯6
「ゴンゾウ」♯7「ゴンゾウ」♯8「ゴンゾウ」♯9

期待して見始めた。でもなんだかまどろっこしい展開にヤキモキした。でもだんだん面白くなってきた。んー、結局見終わってナカナカだったと思うよーん。

結局ホントに犯人は乙部内田朝陽さん)でしたね。
乙部理沙大塚寧々さん)の患者だったなんてね。おまけにキュウタロウの飼い主だったなんて。。。
乙部もどこで間違っちゃったのか。裕福な家のボンボンに生まれたのに、事業がうまくいかなくなったら父さんがDV男に変身。母さんや自分に暴力を繰り返し、とうとう乙部少年は母さんを守るために父さんを殺しちゃった。逃げようと母さんに言ったけど、母さんは乙部を残して自殺してしまった。「この世界に愛なんてない」って言ってね。それから乙部は人を愛することが出来なくなっちゃったのね。引き取られた先でも乙部少年は全然なつかず、そのうち出て行ってしまったそうで。
上京し大学生になった乙部理沙のカウンセリングを受け、愛を人に与えればいいと言われてその通りやってきたのに、、、全然何も返ってこないーって。それで「愛を裏切ったら、報いがある」ですか。

黒木乙部に撃たれて、防弾チョッキで胴体は大丈夫だったけど、首から血しぶきがシュー。なのに杏子池脇千鶴さん)の幻が出てきて「まだやれるわ」って、首をかすめただけなのかもしれないけどあんなに血が出たらダメなんじゃない?とは思ったけどね。。。
黒木は頑張りました。与えたのに返ってこない、おまけに死刑になっちゃうし、やっぱりこの世界に愛なんてなかったと言う乙部に、黒木は今までこの事件に関わった人たちの愛ある姿を教えた。娘を忘れないでと娘の映像をみんなに配るもなみ前田亜季さん)の両親、もなみが柿沼遠藤憲一さん)に送ったネクタイ、命を張ってもなみの真実を証明した柿沼ロダン金田明夫さん)の妻がロダンに作った塩むすび、自分で右手を叩き潰した旋盤工の津田左とん平さん)、3年がかりでここまで辿り着かせてくれた杏子。「この世界は愛で溢れている。どこもかしこも愛でいっぱいだー」ってね。
さすがの乙部もちょっと苦い顔で「なんだかごめんなさい」って自殺しようとするけど、黒木は足元に隠し持っていた拳銃でお先にバーン。わき腹貫通でと一緒だから助かるわけね。
そして今度は拳銃で自分のコメカミをバーン。って弾は一発しか入ってませんでしたからねー。もちろん生きてる黒木。「生きてていいのか?」って問いに杏子は頷くわけで。

温泉に行くの乗り気だったのに、仕事の電話がかかってきちゃう息子を佐久間ママ有馬稲子さん)はため息つきつつ「お前は薄情で不器用で仕事熱心な私の自慢の息子だよ」と仕事に送り出したりしてくれたりして。ナンダカンダ文句言うけど、ずっと面倒見てくれた息子に感謝してるのよねー。
佐久間黒木を恨んでいたわけじゃなかったのね。。。黒木にとってかわって13係を任されたけど、いつも自分で黒木と比較しちゃって悩んでたのね。だから本物の黒木を引っ張り出して潰してやろうと思ったそうで。でも思ったりより黒木はタフだったんだなー。

自分の舐めてたペロペロキャンディーをの口に入れ、気付いたが「ばっちー!」とか、が潜入捜査のためにメイド姿になってたりとか、警察なのに仲間を薬で眠らせちゃったりとか、飯塚加藤虎ノ介さん)から日比野高橋一生さん)に姉を助けてくれた感謝のハガキが届いたり、署内でもなみの追悼コンサートしたり、キュウタロウがつがいになっていたり、、、最終回も驚きもあり、可笑しくもあり、しんみりし、感動し、んー良かった。
黒木への思いを語り、佐久間に過去のことを謝り、和解したような黒木佐久間の微妙だけど爽やかな感じも良かったなー。るーは主題歌も雰囲気があってとっても良かったと思う。あー、夏のドラマも終わりだねーとなんだかシミジミもしましたよ。るーは内野さん筒井さんも好きな俳優さんなんで、結局素敵なドラマで良かった良かった。

主題歌も良かった>>>小谷美紗子Who‐08
icon
小説になっちゃった>>>ゴンゾウ-伝説の刑事-



とりあえず温泉に行く方は>>>

るーの内野さんイチオシ>>>蝉しぐれ
icon
iconicon
井の頭署はないけど、、>>>井の頭恩賜公園



<宜しければ人気blogランキング>

主婦るーのTVあれこれTOPへ
posted by るー at 14:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。